Blog Entry (Dec. 29, 2010, 8:30 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

鬱の自覚と無自覚な憂鬱 ~就職活動当時の本音~

※あまりに個人的なブログです自分が大学を卒業する前、世間ではサブプライムローン問題やリーマンショックの影響でかつてないほどの不況だと言われていた。就職活動時期を直撃したその不況は就職難をもたらすことになった。それでも自分は早い段階で自分の志望する業界の内定をもらっていた。話はそこから始まる。俺には夢がある。高校時代に見た夢を今も目標にしているし、これまでの数年間はそのために生きてきたと言っても良い ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Nov. 20, 2010, 10:15 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメント(独り言):上流でミスを防ぐ

自分の弱い部分の一つを最近改めて理解した。「詰めが甘い」詰めが甘いのは大概初期でミスしていることが多い。作っているこものの完成形をはっきり理解していなかったり、重要な前提条件を見逃していたり。だがそのミスを発見することができるのなら何も問題はない。それを発見するのが難しい。まだ問題が表に現れていないから。発見するためにはどうしたら良いだろうか。手順書の作成?起こりそうな問題のリストアップ?それも必 ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Nov. 8, 2010, 8:30 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

コーヒー1杯の値段。

家ではどうも誘惑が多くてだめだ。自分はカフェなどの空間の方が集中できるらしい。よくスターバックスやタリーズに行くので、周りからはリッチだねと言われる。でも自分ではそうは思っていない。確かにわざわざ金を出してそんな場所を確保するのは馬鹿げているかもしれない。だが家でゴロゴロするよりも生産的に作業ができる。このコーヒー1杯には時間という人生において最も大切なものの一つがついてくる。これを投資だと思えば ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Nov. 3, 2010, 9:01 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメント(独り言):最も危険なリスク

駅の喫煙所にはいつも人がたくさんいる。自分は基本的にタバコが好きではないのでまず入ることはない。というか健康に害のあるものをあえて始める理由がない。自分は死ぬまでに一つでも多くの目標を達成したいので、健康に活動できる時間が長く欲しい。120歳まで生きたいとも考えている。だからそういった類いのものには手を出さないし、食事と運動も削減したくない。街を歩いていると、タバコ以外にも身を危険にさらすリスクはた ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Oct. 26, 2010, 9:47 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメントにおける総合的合理性の判断基準 の書きかけ項目

金, 時間, 労力, 欲求, 自尊心, 感情・・・我々人間はこういったものをうまく交換しながら生活している。合理的に行動するための判断基準とはいったいなんだろうか。セルフマネジメントにおける合理性とは経済的合理性とは違い、欲求を最大限に満たすことだと思う。そこを常に意識しておく必要があるだろう。それでも気をつけなければならないのは短期的欲求と長期的欲求の交換に関する判断を見誤らないことだ。多くの場合長 ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Oct. 18, 2010, 10:43 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメント:合理的に時間を使う① ~種類分け~

人間に与えられた時間は24時間と決まっている。何人たりともこれに例外はない。その与えられた時間の中でいかに成果を出すかが現代人には求められている。時間を有効に活用するために時間をいくつかの種類に分けて考えてみたい。以下のように大まかに分けてみた。コアタイム:集中して仕事・勉強に取り組む時間。1~2時間をワンサイクルとして確保。学習でのインプットや執筆などのアウトプットに向く。フラットタイム:コアタ ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Oct. 15, 2010, 7:24 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメント(独り言):努力できる自信と自主性への試練

少し前の三年間などは自分が特に努力したときだと思う。あのときは毎日が怖かったけど、日々成長しているのはわかった。努力しないことには居場所がなかったというのも事実だが、とにかく向上心が高かった。一つのことに集中していてほかのことに気をそらすことがなかった。そして遊べる時間も少なかったから、遊べる日はとにかく早起きして行動し、気持ちを切り替えることができていた。考えてみるとあのときは確かに行動としては ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Oct. 14, 2010, 11:34 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメント:情報の整理

脳がクリエイティブな活動をするために脳の活動メモリを無駄な情報の整理に割り当てないよう、効率的に情報を扱う。世の中には多くのノウハウがあるが、自分の場合は一冊のノートとネットワークにつながった一台のパソコン、場合によって携帯電話やスマートフォンを使う。まず書類やメモなどはどうしても紙でなければなけないものをのぞいて全てスキャンして紙媒体で残さない。スキャンした情報はわかりやすいタイトルを付け、dr ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Oct. 14, 2010, 1 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメント(独り言):時間切り

仕事などはやりだしたら終わりがないくらい気になってしまうが、中途半端でも時間できる癖を付けた方が効率がいいかもしれない。終わりを意識することで集中力も増すだろうしそしてこの記事も中途半端なので後で書き直す。 ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Oct. 14, 2010, 12:44 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

セルフマネジメント(独り言):今の自分と環境を変える努力

人は環境に影響される。環境に対する不満等は感じていたが、結局自分自身も動けていなかった。言い訳が多かった。環境を変える努力をしなければ俺は洗脳されてだめになってしまう気がする。自主性への試練だと思え。今ならまだ間に合う。未来を変えるための今を重要視せよ。(最高の環境で努力している人間と話して思ったこと。) ...

詳細を見る | 元の記事へ