Blog Entry (Sept. 16, 2012, 11:21 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

面白法人カヤックから内定をいただいたときの話

はじめに 約半年前、自分は恥ずかしながら就職活動をしていました。職歴があるから正確には転職というのだろうか。就職難の時代にあってもプログラムが書ける人の需要は高いのか、希望するところからいくつか縁があったので、そのときのことを書きます。とくに「Androidアプリ開発者」というキーワードを見ている人が興味のありそうな有名どころの「面白法人カヤック」さんについて書きます。ちなみに私は現在別の会社にいます。 この記事には何が書いてある? 業界の人材動向 カヤ ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Feb. 5, 2012, 3:45 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

Androidアプリのリリースとその後にやること

はじめに パズルの国のアリスリリースから約20日、おかげさまでダウンロード数は300件を超えました。Androidアプリのライフサイクルを考えると、ただ作って公開するだけではダメなんだと感じます。そんなことを書いていきたいと思います。また、アップロードする前に気をつけることも書きます。 名前重要 プログラマが知るべき97のことの日本語版でRuby作者のまつもとゆきひろさんが「名前重要」というコラムを書いています。そのコラムには言葉の持つ力についてかかれてい ...

詳細を見る | 元の記事へ

Androidアプリのリリースとその後にやること
Androidアプリのリリースとその後にやること

Blog Entry (Jan. 21, 2012, 5:50 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

アプリ作ったらFacebookページも作ろう

はじめに 自作のアプリを作ったらやはり多くの人に知ってもらいたいですよね、AndroidマーケットやApp Storeは出した瞬間から世界市場になるとは言えど、名の知れたデベロッパーでもない限りいきなりランキングの上位に入ることはできないので、自分でPRをしなければなりません。PRの方法はいろいろあると思います。YoutubeにPR動画を載せたり、レビューサイトに登録したり…その中でも手軽にできるのがFacebookページを作ることだと思います。今回パズルの国のアリスでもFac ...

詳細を見る | 元の記事へ

アプリ作ったらFacebookページも作ろう

Blog Entry (Jan. 17, 2012, 6:12 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

これからのAndroidアプリのビジネスモデルの話をしよう

はじめに 前回の記事JavaでAndroidアプリケーション作った② SurfaceViewでも書きましたが、先日パズルの国のアリスというアプリをリリースしました。このアプリは現在無料で、広告も一切ありません。また、受注などではなく自分で企画・制作したため収益はありません。つまり現在ビジネスとしては全く機能していないんです。でもAndroidの開発者と名乗るためには現在のビジネスモデル、今後のビジネスモデルを考えていく必要があると感じていますので、自分の展望をいくつか書いてみた ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (Jan. 16, 2012, 5:33 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

JavaでAndroidアプリケーション作った② ~SurfaceView~

はじめに ※この記事には開発に関する方法は書かれていません。それらをお探しの場合は検索元か別の記事へ。前回JavaでAndroidアプリケーション作った① XMLによるViewではXMLでビューを作りましたが、今度は独自にViewを作ります。そして高速に描画をしたいのでSurfaceViewを使うことにしました。また、開発に注力するため今回はデザインを人にお願いしました。 参考ベース 今回参考にしたのはこれです Androidプログラミングバイブル―S ...

詳細を見る | 元の記事へ

JavaでAndroidアプリケーション作った② ~SurfaceView~
JavaでAndroidアプリケーション作った② ~SurfaceView~

Blog Entry (Jan. 15, 2012, 10:10 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

アプリのデザインを依頼するときに重要なこと

はじめに 本日(2012年1月16日)、個人で企画・開発したアプリをリリースしました。(アプリ開発自体の記事はまた別に書きます。)パズルの国のアリスデザインに関しては僕はあまりできないので周りのデザインのできる人にお願いしたのですが、自分の開発や外部委託を含めてAndroid開発で感じたこと、大切だと思われることを書いていきたいと思います。 勢い重要 以前読んだ「小飼弾のアルファギークに逢ってきた」という本の中で出てきた「勢い重要」という言葉が印象に残って ...

詳細を見る | 元の記事へ

アプリのデザインを依頼するときに重要なこと
アプリのデザインを依頼するときに重要なこと

Blog Entry (Jan. 13, 2012, 9:34 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

JavaでAndroidアプリケーション作った① ~XMLによるView~

はじめに ※この記事には開発に関する方法は書かれていません。それらをお探しの場合は検索元か別の記事へ。 ※アプリケーション自体はこの記事よりもっと前に作ったものです。やはりAndroidアプリケーション開発者と名乗るにはJavaで作れないと意味はないですね。Javaの経験はServlet・JSPでサーバーサイドのプログラム経験があるので特に問題はないはずです。また、MVCによる設計の経験は今回の制作でもかなり役に立ちました。 参考ベース 今回参考にしたのは ...

詳細を見る | 元の記事へ

JavaでAndroidアプリケーション作った① ~XMLによるView~
JavaでAndroidアプリケーション作った① ~XMLによるView~

Blog Entry (Jan. 11, 2012, 9:14 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

PhoneGapでAndroidアプリ作った

はじめに ※この記事には開発に関する方法は書かれていません。それらをお探しの場合は検索元か別の記事へ。 ※アプリケーション自体はこの記事よりもっと前に作ったものです。もともと僕はHTMLやcssの知識は持っていたので、Androidアプリケーション制作の数ある選択肢の中で一番とっつきやすいのはPhoneGapによる開発でした。JavaScriptの知識はそれほどありませんでしたが次の方法で大分かけるようになりました。 JavaScriptクックブックを呼んで学習 面白法人カヤックの提供して ...

詳細を見る | 元の記事へ

PhoneGapでAndroidアプリ作った
PhoneGapでAndroidアプリ作った

Blog Entry (Jan. 11, 2012, 2:44 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

Androidアプリケーション開発の選択肢

はじめに いざAndroidのアプリケーションを作ろうと思ったときに必要なのは何で作るかだと思います。どんな選択肢があるのかをある程度まとめて見ます。 Java 最もAndroid開発で一般的なのはやはりJavaで作ることだと思います。開発者はAndroid SDKが用意した多くの機能を扱うことができます。とくにJavaはWEB上でも情報が多いため開発者はそれほど苦労しなくてすむでしょう。ただし、これはAndroidアプリケーション開発限定になってしまうので、iPhoneやWindows ...

詳細を見る | 元の記事へ