Blog Entry (April 6, 2014, 12:03 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

とりあえずRaspberry Piを動かしてみた

はじめに 前回「Raspberry PiにRaspbianを入れてみた(Macで)」でとりあえずOSを入れたので実際に動かしてみました。 用意したもの Raspberry Pi本体だけでは動かないので、とりあえず家に余っていた物を接続してみます。HDMIケーブル OSが入っているSDカード キーボードとポインティングデバイス 電源アダプタ 無線LANアダプタ(とモバイルルータ) ここにあるように一般的な物ばかりなので大体家に余っている物で事足りてしまいました。ちなみにトラックボールマウ ...

詳細を見る | 元の記事へ

とりあえずRaspberry Piを動かしてみた
とりあえずRaspberry Piを動かしてみた

Blog Entry (April 5, 2014, 11:13 p.m.)

Tilo Mitra's avatar

Raspberry PiにRaspbianを入れてみた(Macで)

はじめに ラズベリーパイ(Raspberry Pi)がやってきたの続きで、今回はosをインストールしてみました。 手順 基本的にはRaspberry Pi初心者のためのOS別セットアップガイドのOS XとLinuxを参考に進めました。 Raspbianダウンロード http://www.raspberrypi.org/downloads/からRASPBIANのzipをダウンロードして解凍します。 SDカードにイメージファイルを書き込む lifehackerの手順では「RPi-sd ...

詳細を見る | 元の記事へ

Raspberry PiにRaspbianを入れてみた(Macで)
Raspberry PiにRaspbianを入れてみた(Macで)

Blog Entry (April 3, 2014, 2:26 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

ペルソナとアイデンティティの拡散

(軽めの記事)僕は実名でも匿名でもTwitterやブログのアカウントを持っていますが、それぞれで一人称も違うし口調も違います。関わるコミュニティも違うし遊び方も違います。そんな感じでそれぞれにペルソナが存在するのですが、面白いことに「人格」とまではいきませんが多少考え方すらも変わってくるのです。まあそんな感じでコミュニティや考え方が違うと、そのどちらでも自分の思う自分らしい部分があってどちらにも偽りの部分があります。それがかみ合っている場合はいいです。例えば一方ではまじめさを演じなければならな ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (April 2, 2014, 2:33 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

ラズベリーパイ(Raspberry Pi)がやってきた

はじめに ラズベリーパイは非常にコンパクトで低価格の教育用のコンピュータです。いろいろ遊べそうなので購入してみました。 開封してみた 今日家に帰ったら宅配ボックスに荷物が三つも入っていたので開けてみました。中に入っていたものはこれ本体ケース後は普通のSDカードです 外観 使用するために必要なもの ラズベリーパイは本体(基盤)だけでは動かすことは出来ないのでいろいろ用意する必要があります。 電源アダプタ HDMIまたはRCA(?)の黄色いやつのケーブル ディスプレイ SDカ ...

詳細を見る | 元の記事へ

ラズベリーパイ(Raspberry Pi)がやってきた
ラズベリーパイ(Raspberry Pi)がやってきた

Blog Entry (April 1, 2014, 12:40 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

自分勝手な部分最適化が全体最適化を崩す

はじめに 人ごみの中を歩いていると自分勝手な人がよくいます。彼らは自分の行為が全体の最適化を崩して余計に人ごみを作っていることに気付いていません。 例えばどういうことか 例えば電車に乗り込むときの順番抜かし。他の人が並んでいる中、たまに全く並ぶ気がなくて電車が来た瞬間にドアの前に立つおっさんとかいると思います。そのただ一人にとっては部分最適化がなされているのでしょうが、中の人が下りてから並んでいる順番で乗り込むという全体の流れが崩れてスムーズな乗り降りが出来なくなるなど全体最適化を崩しま ...

詳細を見る | 元の記事へ

Blog Entry (March 31, 2014, 2:40 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

5年後・10年後の目標って多くの人が言えちゃうよね

はじめに これは僕が苦手ないわゆる意識高い系の人の話でもあり、そして自分にとっても耳の痛い話です。多くの人は今日明日何もしなくても時間はたっぷりあるような遠い目標、例えば10年後の話は出来るのですが、そのために今日何をしたかというと口をつぐんでしまうと思います。福沢諭吉の言葉を借りるとこういうことです。 「議論と実行とは両立させなければならない」とは多くの人が言うことだけれども、この言葉自体が議論にとどまり、これを実行する人は大変少ない。*1 遠いから言えてしまう また福沢諭吉はこの ...

詳細を見る | 元の記事へ

5年後・10年後の目標って多くの人が言えちゃうよね

Blog Entry (March 30, 2014, 1:05 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

ソーシャルゲームが時間を奪う

はじめに 「仕事のふりしてワンフリ、勉強のフリしてワンフリ」というCMを最近よく見ます。ワンダーフリックがどうこうという話ではないのですが、現実に仕事のふりや勉強のふりしてソーシャルゲームをするという光景もあるように思います。 ソシャゲが日本の生産性を下げる? 仕事のフリ・勉強のフリでソーシャルゲームをやっている人はたぶん結構いるし、テスト勉強の息抜きの名目でソーシャルゲームをずっとやってしまうということも結構あると思います。これはソーシャルゲームだけのことではなくてSNSやコンシュー ...

詳細を見る | 元の記事へ

ソーシャルゲームが時間を奪う

Blog Entry (March 27, 2014, 2:56 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

いつの時代も「最近の若者は」って言われる訳で

はじめに 台湾が中国と調印した「サービス貿易協定」の承認に反対する学生らが台北市の立法院(国会)議場を占拠したというニュースが報道されていますが、そのニュースそのもののことではなくそれに関連して「日本の若者もしっかりしろ」などということが言われることがあるのでそれについて 一部のおじさんの主張 「台湾では自分たちの国を守るために若者が立ち上がっている。私たちが学生のころも学生運動が盛んで既存の権力に対して立ち向かっていた。」「最近の日本の若者はだらしがない。」といったようなニュアンスが ...

詳細を見る | 元の記事へ

いつの時代も「最近の若者は」って言われる訳で

Blog Entry (March 26, 2014, 3:33 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

プログラマーが戦う見えない敵2

はじめに 「プログラマーが戦う見えない敵」の続き的な。この手の話はきっとどんどんでてくるので何度か書くかもしれないです。 デバッガーが言うバグ発生条件を信じてはいけない バグを取り除くためにデバッグをする専門の人を雇うことがありますが、当然彼らはプログラマーではないのでプログラムの詳細な部分は知りません。詳細なバグの発生条件を記述してくれるのはありがたいのですが、その発生条件は偶然で起こったもので実際の発生条件は別にある場合があります。 対策 自分で検証する。(当たり前だけど) ...

詳細を見る | 元の記事へ

プログラマーが戦う見えない敵2
プログラマーが戦う見えない敵2

Blog Entry (March 25, 2014, 2:13 a.m.)

Tilo Mitra's avatar

Youtuberに触発されたやつ

私です。 はじめに 最近Youtubeに動画を上げて広告収入を得て生活している人などをYoutuberと呼んだりしますが、僕もどちらかというとニコニコ動画よりYoutubeを見ることの方が多くなってきています。はまっているYoutuberのこととかはまた書くかもしれませんが、今の僕の心境で気になった動画について書きます。※動画の感想というよりかなり個人的な日記です 僕の仕事は... | My Job Is... TJM Column #1 僕の仕事は... | My Job Is... ...

詳細を見る | 元の記事へ

Youtuberに触発されたやつ